2017年07月





神戸



観光地だ~~~




そうか


そうよね~



と思いながらハンズに向かったら




生田神社の隣でした




イメージ 1






イメージ 2




15日に、なんちゃらくぐりがあるよです



期間中ですね



行ってみよう







そして



セッティングしてきました




イメージ 3




入り口入った正面です



久々に初めての場所なので



いいね!と言ってもらえるか、ドキドキします






ハンズは蛍光灯なので、黄色がさめた色になるんですよね



この写真も、あまりに青白っぽかったので、暖色に微調整しました






横は




ウルトラマン特集です




笑!







では明日から楽しみにお待ちしています!







ではまた明日











広島で「自転車大行進」というのがあったそうで



写真いただきました




イメージ 4





かわいいなあコレ!








デハデハ











新幹線なう





なう? 





なうなう






一通り作り終えて、値札も付けて発送し



私も向かっています。




通過してばかりで、降りるのは大学1年以来の新神戸駅



岡山まで30分、東京からは3時間弱



思ったより西寄りでした











バッグの他に、こんなカワイイのも作っていました






イメージ 1






小学生でもできるワークショップ



ということで



貼ってもらうことにしました




ガイドラインがないと、切れないかなと思い




イメージ 2




ひたすら書きました。。



好評で続くようなら



もっと効率いい方法を考えよう




イメージ 3





作ってみたいーーーという方は、


今週末、広島空港へ行ってみて下さい


限定20セットです





このスマホケースかわいいですよね



オンライン限定で出しましょうか




IPhone だと、ちょうどリンゴ食べる位置にテラノがくるんですよ




バスケ生地にしたら、グリップ感もあって、用途ピッタリでした











尾道の向島から、いい帆布も届きました




イメージ 4




染めるために継いでありますー


とのことですが



そこも生かしたら面白そうです




内側に使うつもりで頼んだんですが、外側にも使いたいですね



洗いざらし感が素敵です






デニムの端材も巻き付いていました




イメージ 5





二ヒヒ‼



色落として使いましょ♪








布といえば






友達が沖縄に行くというので




現地で布買って来てもらいました






布屋から写真送ってもらって




丸つけて返信してお願いし、






届きました




イメージ 6




半パン作ったら気持ち良さそうな生地




バッグの裏には薄いので、黄色いポーチの裏とか♪♪





あとは、オンラインやオーダーなど、私から発送する時に




バッグを入れる袋を作って、差し上げますね





イメージ 7





6m買ってきてもらったんですが



もう4個分の袋作ったので、すぐなくなりそうです







いつも使ってるバッグの内側の帆布より高いんですが。







ま、感謝の気持ちです











~~まだ1時間しか経ってない。 長いわ新幹線  🚅    🚄








そして




豊岡の嘉玄さんで縫っていただくセットも送りました





せっかく縫ってもらうなら、いいのをお願いしたいので





あれこれ練って仕上げていたら





10個分のセットで時間切れに





イメージ 8






イメージ 9






この効率の悪さも何とかしたいもんですが








いっか




イメージ 10





私が切って組み合わせて、縫っていただく



というのが、いまBUChyが作れる一番仕上がりのいい方法なので。






クオリティ低くても、私が縫ったのも味はありますが‼(笑)






嘉玄で縫ってくれてる山本くんも


とてもいいヤツなので、いいバッグに仕上がってます



お楽しみに♪







ちなみに嘉玄さんの親会社、エンドー鞄の社長さんは



昨年度の豊岡鞄協会の会長さんだったらしい。。




だから、BUChyのような仕事も受けてくださるのか。。




だからって何だ?  笑





助けて~!と手を伸ばした時に、握って下さったのは社長でした





ありがたい












そんな感じでしょうか






あと1時間で神戸です。


では、着きましたらまた!!






イメージ 11






浴衣に合わせてくれたーーー‼










まずは☆




イメージ 1





これ裏が面白く




イメージ 2





アンディーウォーホールを書こうとして、髪型と輪郭書いて、



変更したので、髪型と輪郭はウォーホールです







イメージ 3







イメージ 4






こうなってます




イメージ 5






これはもう売れてしまいました



広島へお送りしたのですが



すごく気に入ってくださいました




よかったよかった♪







なので





もう一個作りました




イメージ 6




裏は違いますが




リクエストあったら書きますので。








つづいて




イメージ 7






よしよし





イメージ 8





よしよし






こういう風にポケット付いてます





イメージ 9







イメージ 10






よしよし





光とヘビによって印象が違います




イメージ 11








イメージ 12





ヨシヨシ




イメージ 13







メダル芝も





イメージ 14







二枚舌も



イメージ 15






イメージ 16






ショルダーも




イメージ 17







イメージ 18




サッカーボール生地のゴールポスト付けておきました






あと少し、写真撮ってないのありますが




それは売り場でのお楽しみに









では




また続報近々!






















海老蔵の足元にも及びませんが



私も能力フル回転していました



これが寄る年波か、能力フル回転しても大したことなくて





おかしいなあ



この期間のスケジュールは、余裕あるはずだったんだけどなあ、、




と頭ひねってます








私が作るのは今日で終了しました




結局ダイナソートートは、このw45サイズ1点しか作れなくて




イメージ 1




星空に黄色いバスケ生地のテラノ



流れ星一つキャッチしておきました




イメージ 2




1001番



超えたわ~





1点だと、これが売れてしまったらダイナソーなくなるので




保管してた900番を持って行こうと思います




イメージ 3







イメージ 4







イメージ 5





ベー











ついに1000か と感慨深いです





1000番目のバッグは、途中までしかできてないので、今回ナシです





999は



やってみたかったことをやってみました




イメージ 6







イメージ 7






イメージ 8







イメージ 9





今までと逆で、中がボール




イメージ 10





イメージ 11




初めて書くダイナソー







この、外側に使ったデニム


ものすごくうれしいデニムなんです




3月でしたか、販売で広島にいた時に、尾道へ行きまして。



ハンズで出会ったテント屋さんの老夫婦に会いに行こうと思ったのがきっかけですが、



尾道の向島に立花テキスタイル研究所という面白そうなところがあったので



寄ってみたんです




そうしたら



そこを運営されてる新里カオリさんという女性が、隣にある尾道帆布工場(織ってるところ)



を見せてくださり



端材のデニムをくださったんです



「誰にでも差し上げるわけじゃありませんよ」




って (泣)



そこのHPにはこう書いてありました




地域のいらないものを資源に変えられないだろうか。
この思いを原点に私たちは布づくりを始めました。
耕作放棄地に棉や藍を種から植え、
地元の農家さんや家具屋さんから出る木っ端を染色材料として使用。
私たちが扱うのは、一度は「ゴミ」とレッテルを貼られた厄介者たちです。
環境負荷をできるだけかけない、持続可能なものづくりを目指しています。







ああ



通じると思って下さいましたかね




もう嬉しくて嬉しくて




感動を噛み締めてたら写真撮り忘れたので、工場の写真も新里さんの写真もありませんが



HPにあるので、ご確認ください



素敵な方でした







デニムはバッグに使う場合、色移りが気になるので



まずは洗濯機で洗って、その後、色止め剤に浸して洗ってから使うことにしました




洗濯機から出すと、想像通り、からまった塊(笑)







そして、こうしてバッグの外側に使ったり




ポケットに使おうと思います





切り端のほつれが面白いので



切って、一つずつほどいて




イメージ 12







イメージ 13




二重にしてポケットにしています






豊岡のエンドー鞄(嘉玄)さんに次に作っていただくクラッチにも



使おうと思います




イメージ 14




今日、発送






こうなる予定





イメージ 15










ミカサのボール生地、三越の垂れ幕、とともに



このデニムも、大事に使わせていただこうと思います






今まで内側に使う帆布は普通に市販のを買ってたので



それも顔の見える所から買えそうで、うれしい限り






連れってってくれたKさん




ありがとう





私にできる恩返しをしましょ









この999番は、ひとまずオンラインにあげましょうかね




なんかね、ちょっと重いです




測ったら



いつもの二枚舌が670g  これが880g


200gくらい重かった




ファスナーじゃなくマグネットを2個付けたり、


デニムも、金具の裏まで折り返してたっぷり使ったり、


細かい積み重ねで200g重くなったらしい




ちなみに


軽っと言われるショルダーが340gです











一旦ここでUPして、次に、作ったのをズラズラUPしようと思います










↑このページのトップヘ